スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xserverでのどどんとふの利用に関して

Xserverのサポートへ、どどんとふの利用に関して問い合わせを行いました。
全ての面でOKという回答ではありませんが、有用な情報かと思われます。
下記は、必要な箇所(挨拶回りや番号は削除)を抜粋です。

=================================
// 私が送った内容
=================================
閉じたサークル1組みで細々と利用しているつもりですが、
高負荷であるのか、再販の中でも不適切なのもなのか判断つきかねております。

掲示板の延長のような考えでいたため、やや確認不足で申し訳ありません。
サークルメンバー10名未満で使う他は、大衆へ公開予定はございません。


=================================
// 頂いたご返答
=================================
ご質問の「どどんとふ」に関しまして、
プログラムの動作確認や負荷面の調査にお時間を要しておりました。

確認いたしましたところ、該当プログラムの公式サイトでは、
「動作不可能なサーバー」として弊社エックスサーバーが記載されておりましたが、
弊社ではRuby・独自のCGIがご利用いただける環境であり、
動作自体には特に問題はございません。

加えて、負荷の面につきましても複数のユーザー様でのご利用ではなく
特定少数のユーザー様でご利用いただく分には問題がないものと見受けられます。

※当該プログラムによる影響により負荷上昇を確認した場合、
 弊社よりメールにて警告等をお送りする場合がございます。
 予めご了承ください。


また、弊社利用規約の観点からも、チャットの共有利用は
禁止事項(サーバーリソースの再販)に抵触いたしませんので、
問題なくご利用いただけるものと存じます。

=================================


まとめると、
1.特定少数のユーザー様でご利用いただく分には問題がない
2.1の場合でも、負荷上昇を確認した場合の警告メールを送る場合あり
3.チャットの共有利用は再販にあたらない

1サークル10名程度の卓立てで有ればOK、万一、何らかの都合で高負荷になったら
指摘するからごめんね、ということでした。

野良ならOKのようですね。
すでに、さくらVPSで、どどんとふの起動や動作確認、
そのうえなぜかSVNとかで遊んでたりもしたんですが、
取り越し苦労だったようです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。